So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

馬毛島で国と地権者が仮契約 [自衛隊・防衛]

アメリカ軍の空母艦載機の訓練移転候補地となっている西之表市の馬毛島で、国と地権者が、売買の仮契約を結んだことがわかった。

国は島の99%を保有する東京の開発会社タストン・エアポート社と島の売買交渉を進める中で、島を160億円で買収する方針を固めていました。


そんな中、菅官房長官は1月11日午前の記者会見で、すでに仮契約を結んだことを明らかにしました。


関係者によりますと仮契約は1月9日結ばれたということです。


仮契約には島の土地調査に関するものが含まれていて、今月中にも現地で調査を行う方向で検討が進められています。


今後は正式な契約が結ばれた上で、今年3月までに島の引き渡しが実現する見通しだということです。


MBC南日本放送・鹿児島。
nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。